2015年7月アーカイブ

また ながいあいだ。ほったらかしになっています。このブログ。


ひとつ理由 ( 理由になってませんが ) が。外付け HD が うごかなくなりました。


2回目です。どちらも同じ機種の容量違い。前回は 2T。今回は 3T。 わりとしっかり評価されてるところだし。て おもってたけど。もう 買いません。どちらも 1年ちょっとで ダメになりました。


保証期間はすぎてるし。中身を保証してくれるわけでもないし。。もうココの外付けは買いません デザイン好きだけど。。


で。こまったのは仕事で使うデータもちょこちょこなくなってしまったけど。たくさん失ってしまったのは 写真 と 音楽。


データ化された たくさんの 写真。音楽は。ちいさなハコの中におさまり。そして持ち運べ。コピーされても劣化せず。遠くはなれていても いっしゅんにして共有できたり。


便利なことはたくさんあるけど。このようなことがあると いつも思うのは。


写真は フィルムで。音楽は レコードで。 紙に焼かれていて 写真があって。溝が掘られていて そこに音楽がある。劣化はするけど。残すもの 伝えるものとしては。アナログなものが いちばんですね。。ひとそれぞれ。観たり 聴いたりする 環境。目的がちがうから 一概ではないとおもいますが。


自分は こういう場所をつくっているから。どちらも表現の手段の一部にもしたいものでもありながら。


写真は思い出としてたのしむもの。音楽は いま 生きている時間と平行してたのしむものだけど。そのメロディーが 日々のサウンドトラックとして。思い出として刻まれるので。どちらも ノスタルジックな気持ちになれる ステキなツールだとおもっています。




今回の強制データダンシャリを経て。


なににせよ。不安定だけど じぶんの おつむの中にある 記録媒体に しっかり 書き込んでいくのがいちばん。。容量・スペック とっても低いですが。。


記 録  より  記 憶 。 ですね。