2014年12月アーカイブ






Merry Merry Merry Merry Merry Christmas:)




 

先週。いちにち やすみをつくって。ひさしぶりに きたやま師匠をさそって。 山で お泊まりしてきました。


今回は 大和葛城山。標高 959m いつも よくいく岩湧山 と ダイヤモンドトレイル で つながる 山です。


山頂からのサンセットをみる 予定が。いつものように ナイトハイクに。そして いつものように まっくらな中「 北尾根コース 」をすすみました。


ロープウェイ のりば すぐ下の 駐車場にクルマをおいて準備します。ししょうの デイナデザイン ( R ) と マイ クレッタルムーセン ( L ) 。


2日分の食糧やら。ちっちゃな 別荘が バックパッキンされています。

IMG_4764.jpg

この前日くらいから。めちゃくちゃ さむくなったんですけど。案の定 さむかったです。。うごいてると汗かくし。低山でも 冬山のレイヤリングってたいせつだなあ〜。と。きゅうけいするたびに おもいました。


きゅうけいちゅうに パシャリ。おきにいりの クレッタルムーセン 「アルヴォーケル 60L 」。昨年 山梨の取引先さん。SUNDAY さん で かいました。SUNDAY さんは こんなおっきなザックとりあつかってたり。オーナーさんが トレランやってはったり。ステキおみせ なので 興味あるかたは のぞいてみてください。

IMG_4767.jpg
サイドポケット 6L × 2 を ふやしたんですど。これ 片方6L ありますか??ってかんじです。いまだに ザックの リッター換算。よくわかりません。笑


けど。いいんです。クレッタルムーセン。めちゃくちゃ おきにいりです。






で。ホントにホントに ひさしぶりの やまのぼり。なまってたし。さむかったし。おなかへってたし。頂上てまえ。すこしわきのそれたところで テントはることにしました。


テントなし。シェラフのみの 野宿スタイルも楽しいんですが。去年の12月28日に ししょうと生駒山で 忘年会と題し。テンチョというちっちゃいタープ のようなものだけで野宿したときに。凍りかけたので。今回はテント泊です。


新調したマウンテンハードウェアのテントで。ししょうも ご満悦。これだったかな。。堀江のアウトドアセレクトショップ UTILITY さん のセールで なんと 半額 。しかもひろい。前室もひろい。


ししょう。おかいもんじょうず です。


IMG_4770.jpg

う〜ん。自分も買っときゃよかったおもてます。でも。おんなじセールで ニーモピロー買いました。これが また ねごこちよし!! ネーミングのとおり。そとで このねごこちは まさにラグジュアリーそのものでした。


ちなみに マイテントは ニーモの タニ2P 。これはこれで。かるくてとっても よいです。


で。テントを なかよく ならべて張って。そのあいだに ストーブを置いて おなべです。( アウトドアでいうストーブは調理器具 )


今回も スベア 123R 。だいかつやくです。やっぱり おなべは 火力の強い。ガソリンストーブ が おすすめです。ただ 今回も 火力が強すぎ → ゆだん → ふきこぼれ → スベア だしまみれ。。に なりました。 こんなことにならないように 注意がひつようです。

IMG_4768.jpg


ぱっかーん。ししょう チョイスの みそちゃんこ。

IMG_4778.jpg

からの。コーヒーというのが 定番パターン。

IMG_4780.jpg

毎回。うまれてはじめて うまいコーヒー飲んだかのように 「 んまーーー!! 」と なります。山には ホント ふしぎな ちからが あります。笑


で。ししょうがかしてくれた しゃしんの テーブル。SOTOフィールドホッパー 。395g 。ワンタッチで A4サイズ の半分に。これも ほしいものリストに ついか決定です。


ちなみに ミルは ポーレックス の これ の 長い方 つかってます。め〜ちゃ 細かくもひけるし。持ち手が取れて まずまずの 携帯性。


ドリッパーは。ユニフレーム の これ 。マグを持たずに。シェラカップで完結したいから。ひとまわり 大きいのがほしいです。




むかいでは。明日の頂上アタックにそなえ。体力温存。高地順応中。 の ししょう。笑

IMG_4783.jpg



そとは マイナス5度。ちらちらと ゆきが ふってきました。ことし初雪は 山のなか。なんだか うれしい。

IMG_4794.jpg


さむくなってきたから。それぞれ テント 閉じて のんびり。


テントのなか。天井にぶらさげた UCO の キャンドルランタン 。

IMG_4786.jpg


これ。たかだか ろうそく。と おもってたけど。こんなちっちゃい 火 で。めちゃくちゃ あったかいのに びっくり。はじめて 有意義なつかいかたが できました。




まっくらやみに テントふたつ。

IMG_4792.jpg



そもそも。山に行くのも  頂上をめざす 山登りというより。山のなかを歩いて。いいかんじの寝床みつけて。ごはんたべて。コーヒーいれて。なにするでもなく ボーッとする。無意味なことに とても 意味があって。


自然のなかで いろんなものを みて。かんじて。きゅうしゅうして。。というより。いま 生活している 環境のなかで ためこんだなにかを。はき出しに 行ってる気がして なりません。





。。うまく まとまりませんが。たらたらと おつきあいくださって ありがとうございました。


また 次回。とくに 内容うすいですが。こりずに 後編  つづきます。


ししょう と ともに。雪の中の アタック。登頂なるか!? 


乞うご期待。



Camera : iPhone 6








   

せんじつ。カジフェスでの ワークショップが 好評だった。


ecompa まほちゃんの ワークショップが ミラコショップで開催されます。


宮崎県のしめなわ がモチーフみたいです。


今回もたのしいとおもいます。お時間あるかたはゼヒゼヒ〜!!






ecompa_image.jpg

○○○ecompa的 しめ縄ワークショップ○○○

                〜12/17 wed - 18 thu〜



●日時●

17 wed→ 13:30〜17:00

18  thu→  13:30〜17:00

[予約制]



●所要時間●

2〜3時間程度



●参加費●

3000エン(材料費込み)



●場所●

miraco shop

〒550-0015

大阪市西区南堀江4-16-14

TEL:06-6585-9922

web:miraco.jp



●ご予約方法●

ご予約専用mailに

件名→WSの予約   とし、

お名前、参加人数、ご希望日をお知らせくださいませ。


●● ecompa-maho∞i.softbank.jp ●●


・ご予約・お問合せは

コチラのmailでのみ受付させていただきます

( ∞ ←の部分を@に変えてお送りください)




○今回のワークショップは

九州地方の伝統のしめ縄の結び方を

ecompaがアレンジしたデザインで

お作りいただきます

とても古くからの習慣や意味のあるしめ縄ですが

今回はお守りのような 

1年を通して楽しんで頂けるものを作ってもらえたらいいな...と思っています○